1. ホーム
  2. CACグループからのお知らせ
CACグループからのお知らせ(2016年)
会員様コーナーのログインパスワード変更のお知らせ 12月28日(水)より、会員様コーナーのログインパスワードが変更になりました。
詳細はポケットプレス2017年1月号の裏面をご確認ください。

詳しくはTSCまでお気軽にお問合せください。
電話(フリーコール):0120-1965-22   FAX(フリーコール):0120-1965-88

2016年12月28日

年末年始営業のお知らせ

平素は格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。
さて、誠に勝手ながら、弊社の年末年始の営業は、以下の通りとさせていただきます。
ご繁忙の折柄、何かとご迷惑をお掛けすることと存じますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。


●年内営業
通常営業・電話受付 平成28年12月28日(水)迄
●年始営業
通常営業・電話受付 平成29年1月4日(水)より

詳しくはTSCまでお気軽にお問合せください。
電話(フリーコール):0120-1965-22   FAX(フリーコール):0120-1965-88

TSC長野 「入居ビル名変更」のお知らせ

会員の皆様におかれましては、平素より格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。
さて、この度シーエーシーグループの下記事務所の入居ビル名が変更いたしましたのでご案内申し上げます。


■TSC長野
社会保険労務士事務所 TSC長野
株式会社シーエーシー 長野支社
住所 〒380-0936 長野県長野市岡田町215番地1 フージャース長野駅前ビル2階


連絡先等は従来通りフリーコールをご利用ください。
電話(フリーコール):0120-1965-22   FAX(フリーコール):0120-1965-88
給与所得者の年末調整に関する申告書が公開されました 今年も年末調整の時期が近づいて参りました。
国税庁のホームページでも平成29年分の扶養控除等(異動)申告書と平成28年分の保険料控除申告書が公開されています。
年末調整に向けて早めにご準備下さい。
【参考URL】国税庁ホームページ
給与所得者の扶養控除等の(異動)申告
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/annai/gensen/annai/1648_01.htm
給与所得者の保険料控除及び配偶者特別控除の申告
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/annai/gensen/annai/1648_05.htm

詳しくはTSCまでお気軽にお問合せください。
電話(フリーコール):0120-1965-22 FAX(フリーコール):0120-1965-88
TSC宮城 「入居ビル名変更」のお知らせ

会員の皆様におかれましては、平素より格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。
さて、この度シーエーシーグループの下記事務所の入居ビル名が変更いたしましたのでご案内申し上げます。

■TSC宮城(労働保険事務組合TSC宮城)
社会保険労務士事務所 TSC宮城
株式会社シーエーシー 宮城支社
住所 〒980-0811 宮城県仙台市青葉区一番町2丁目1番2号 NMF仙台青葉通りビル3階


連絡先等は従来通りフリーコールをご利用ください。
電話(フリーコール):0120-1965-22   FAX(フリーコール):0120-1965-88
「労働保険料等算定基礎賃金等の報告」のご記入とご返送のお願い 労働保険の年度更新業務の時期が近づいてまいりました。毎年2月下旬より随時お送りする「労働保険料等算定基礎賃金等の報告」に賃金を、また「適用状況確認表」、ならびに現場工事の労災保険関係を有する事業所様は「一括有期事業総括表」及び「一括有期事業報告書」等をご記入いただき、TSCまでご返送をお願いいたします。
なお、平成24年度から特別加入者の給付基礎日額変更手続きに関しまして、下記のとおり変更しておりますのでご参照くださいますようお願い申し上げます。
その他、特別加入者様の新規加入、変更、脱退等につきましても、3月31日までに官庁への提出が必要となる場合がございますので、お早めにご連絡をいただきますよう、お願い申し上げます。
また労災保険の料率は主たる事業の内容によって決まります。時代とともに事業内容も変化することもございます。再度ご確認の上「労働保険料等算定基礎賃金等の報告」の「3.事業の概要」欄には、具体的な作業や商品等をご記入いただきますと判断がしやすくなりますので、できる限りご記入いただきますよう、よろしくお願いいたします。
何かご不明点等ございましたら、お手数ではございますがTSCまでご連絡ください。
※給与計算ご委託の会員様のスケジュール等につきましては、別途ご案内させていただきます。

特別加入者様の給付基礎日額変更手続きならびに給付基礎日額の上限の変更について ■特別加入者様の給付基礎日額変更手続きについて
従来は、年度更新期間(7月10日)に給付基礎日額変更の申請をしておりましたが、事前(3月2日から3月31日の期間)に「給付日額変更申請書」を提出することによって翌年度より変更することが可能になりました。
この事前申請をせず、従来のように年度更新期間(7月10日)に給付基礎日額の変更をする場合には、特別加入者様の労働災害発生の有無により、下記のように取り扱いが変更されています。
① 平成28年4月1日から年度更新期間の申告(7月10日)までの間に特別加入者様の労働災害が発生した場合
→平成28年度の変更は認められず、平成27年度の給付基礎日額のまま適用されます。
② 平成28年4月1日から年度更新期間の申告(7月10日)までの間に特別加入者様の労働災害が発生しなかった場合
→変更後の給付基礎日額が平成28年4月1日にさかのぼって適用されます。

■特別加入者様の給付基礎日額の上限の変更について
特別加入者様の給付基礎日額の上限は20,000円でしたが、平成25年9月1日より新たに22,000円、24,000円、25,000円の給付基礎日額が追加になりご加入いただけるようになりました。
是非この機会にご検討いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

詳しくはお送りする記入例をご参考ください。またお気軽にお問合せくださいますようよろしくお願い申し上げます。
電話(フリーコール):0120-1965-22   FAX(フリーコール):0120-1965-88

2016年2月19日