1. ホーム
  2. サービスのご案内
  3. 経理記帳について
経理記帳について 企業においては、さまざまな面で無駄な経費を省き、経営の合理化を進めていかなければなりません。
特に専門的な知識や技術が必要となる業務は、外部の専門スタッフに委託することで、無駄な時間や経費を省くことができ、人的資源の有効活用、経営の合理化が図れます。
当税理士法人では面倒な経理記帳事務代行や決算・税務申告などをお引き受けしています。
記帳代行 経理がわからない、でも決算の日が近づいてくる・・・こんなイライラを解消します。
伝票記帳から決算・税務申告まで、会計業務全般をわずかな費用でご利用いただけます。
月次記帳の流れ エクセル伝票をご利用していただく場合
【1】 弊社指定のエクセル伝票に日々入力していただきます。

【2】 1ヶ月ごとにエクセル伝票をメールにてお送りいただきます。

【3】 こちらで内容をチェックし質問があれば電話・FAX・メール等にてお聞きします。

【4】 質問が解決し試算表が出来ましたら郵送させていただきます。
市販ソフトをご利用していただく場合
【1】 弊社指定の市販ソフトに日々入力していただきます。

【2】 1ヶ月ごとに会計データーをメールにてお送りいただきます。

【3】 こちらで内容をチェックし質問があれば電話・FAX・メール等にてお聞きします。

【4】 質問が解決し試算表が出来ましたら郵送させていただきます。
専用伝票をご利用していただく場合
【1】 OCR出納帳(専用伝票)に日々記入と科目印の押印をしていただきます。

【2】 1ヶ月ごとに出納帳を郵送していただきます。

【3】 こちらで内容をチェックし質問があれば電話・FAX・メール等にてお聞きします。

【4】 質問が解決し試算表が出来ましたら郵送させていただきます。
領収証からお預かりする場合
【1】 1ヶ月ごとに請求書・領収証・現金・預金等を整理していただきます。

【2】 弊社へまとめていただいた請求書・領収証・現金・預金等の資料を郵送していただきます。

【3】 当社にて帳簿・書類を作成いたします。

【4】 質問が解決し試算表が出来ましたら郵送させていただきます。
※当社が集計、記帳、帳簿作成、決算までを行います。
決算業務の流れ
【1】 決算整理事項を確認します。

【2】 申告書の原本等を郵送していただきます。

【3】 決算の内容をご確認いただいてから申告書を製本し郵送させていただきます。

【4】 署名・捺印をしていただき、役所に持参又は郵送していただきます。
年間費用の具体例(月次記帳料+決算料)(税務申告料含む)
サービス業を営む 年商7,000万円の株式会社 ( 従業員数 5人 ) 33万円
小売業を営む 年商2億円の株式会社 ( 従業員数 10人 ) 39万円
卸売業を営む 年商3億円の株式会社 ( 従業員数 5人 ) 39万円
卸売業を営む 年商1億5,000万円の個人事業主 ( 従業員数 4人 ) 22万円
製造業を営む 年商4,000万円の有限会社 ( 従業員数 5人 ) 33万円
建設業を営む 年商4億6,000万円の株式会社 ( 従業員数 10人 ) 45万円
製造業を営む 年商35億円の株式会社 ( 従業員数 40名 ) 101万円
工事業を営む 年商20億円の株式会社 ( 従業員数 60名 ) 105万円
※上記は概算ですので、内容を確認させていただき、詳しいお見積もりを提示いたします。
コンサルティング ・TAXプランニング(納税に備えてより良いプランをご提案いたします)
・事業承継、相続対策(相続のシミュレーションをさせていただきます)
・財産評価(御社の株価などを策定いたします)
・経営分析(経営状況の把握に役立ちます)
・会計システムの構築(経理事務の合理化を検討させていただきます)